11032
新東名で「円滑な交通の流れ」の大きな要因になっているのは大型トラックの通せんぼ通行である。そもそも大型トラックは自分の速度よりわずか1~2km/h遅いだけのトラックの後ろを走行することすらガマン出来ないため、強引に追い越し車線に出てきます。結果として制限速度が20km/hも違う乗用車の進路を長い時間塞ぐ。まぁケンカ売ってる走ってるようなモン。

続きが気になった方はコチラにどうぞ(国沢氏のサイトです)