screen-shot-2018-10-04-at-3-21-14-pm-1538680903

自動車ランキング

二代目となったアウディR8のエンジンは、皆様ご存知の通りランボルギーニ・ウラカンと共通の5.2リッターV型10気筒が搭載されています。
最高出力は540ps/8250rpm、最大トルクは540Nm/6400rpmというスペックであります。
アウディR8の顧客層は派手好きなランボルギーニの顧客層と違い、比較的おとなしいイメージがあります。

しかしながら今回ご紹介する動画でのアウディR8オーナーはちょっと一味違います。
V10エンジンにターボチャージャーを2基装着、その最高出力を1000ps超としたハイパーマシンです。
官能的ながらアウディらしい大人しさがあった排気音は改造によって・・・音質の方が是非とも動画でお確かめ下さい。