IMG_1192
突然の紹介ですが、私の所有するスカイラインGT-Rについての記事です。
気軽にご笑覧下さい。

年式は平成7年式(1995年)ですので、前期型のBCNR33となります。

入手したのは平成24年(2012年)。

入手当時から既にチューニングは為されていまして、特にNurスペックエンジン搭載は非常にポイントの高い所でした。
IMG_1187

エンジン:Nurスペックエンジン
タービン:HKS製GT-SSツイン
燃料系:TOMEIデリバリーにSARD550ccインジェクター、ニスモ燃料ポンプ
ブーコン:ブリッツSBC-iD
クラッチ:OS技研メタルツイン
ミッション:R34GT-R用ゲトラグ6速
足回り:クワンタム・クワドラ F:18kg、R16kg
ブレーキ:フロントF50キャリパー&Φ355ローター、リアV36用Φ350ローター
デフ:クスコ(1WAY)
コンピュータ:HKS製F-CON(所謂、銀プロ)

と細部は省略すると以上です(他改造多数ってパターンでして)
IMG_1439

入手当時の雑感
・ゲトラグ製トランスミッションが傷んでいる、2~3速等に入りが悪く回転合わせしてもギア鳴りと重症
・クラッチ操作が難解、メタルツインの特性上致し方ないとは言え発進性が非常に悪い
・少し飛ばすとガソリン臭くそして煙くなる室内(銀プロでのセッティングは非常に「濃い」様子)

と非常にハードな仕様でしたし、メンテナンスも必要でした。

そこからゆっくりと自分仕様にしていった訳です。