crsm0000000000
ハイヤーのドライバーをひき殺したということでタクシードライバーが殺人罪の容疑者として逮捕された。
普通この手の事故は交通部の担当のため自動車運転過失致死傷罪か、危険運転致死傷罪になる。
殺人罪になると刑事部の捜査第1課の担当。
警察組織の中でも交通部(デタラメでも事故を処理すればOK)より圧倒的にレベル高いため、事故の真相は明らかになると思う。

続きが気になった方はコチラにどうぞ(国沢氏のサイトです)