crsm0000000000

ホンダの『秋の売れない3部作』のTOPバッターであるクラリティPHEVに試乗してきた。ちなみに2番手は超割高な『CR-V』。3番手がどう考えても300万円以下にゃなりそうにないシビックベースの『インサイト』だ。なんでこんなに売れそうもないモデルばっかり日本に導入するのか聞いたら、皆さん口を揃えて「日本本部長が決めたので」。権力の集中は日本の悪い流れ?

続きが気になった方はこちらにどうぞ(国沢氏のサイトです)