2019-toyota-corolla-hatchback-first-drive


自動車ランキング
モデルチェンジを受け発売されたばかりのカローラハッチバックですが、早速ドリフト車としてチューニングを受けた模様です。

搭載されるエンジンのベースは2.7LのToyota 2AR-FE。
エタノール燃料を使用して最高出力1007馬力にまで高められたエンジンは縦置きに搭載されています。
エンジンについてチューニングを担当したPapadakis Racingより詳しく解説されている動画がございますので是非御覧ください。

そしてこのカローラハッチバックがドリフト車でありエンジン縦置き搭載という事から想像はつくとは思いますがFR駆動に大改造されています。
完成後、ダイノパックにて馬力測定する動画もございますので是非。