screen-shot-2018-06-20-at-12-07-10-pm-1529510854


先日はBMW M3のツーリングを作り上げた件をお伝えしました。
今回は名車と謳われるE39 M5でツーリングモデルを作り上げた趣味人を紹介します。

ご存知の通りE39 M5は既にビンテージの域に片足を突っ込んでいる年代となりますが、その年代故に大排気量NAエンジン、電子制御の少ないダイレクトな味わいは現在ターボチャージャー全盛、電子制御当然の車ではとても味わえないものです。

しかしながらBMW社はM5モデルにおいてもツーリングモデルを用意しませんでした。
そこでこのプロジェクトの発起者が先ず行ったのはワゴンボディである540iツーリングを手に入れました。
それをドナーカーとしてM5から徹底してM5パーツを移植し始めたのです。
M5の400馬力を発生する4000ccのV8エンジン、同6速マニュアルトランスミッション、M5専用のエギゾーストシステム、M5用デファレンシャル、M5用ホイールにM5用バンパー。
徹底した移植に540iは見事にM5ツーリングに変身を果たしたのです。

完成後、アメリカのとある中古車屋にて最近まで販売されていたこの車。
幸運にも手に入れた方には是非ともインプレッションをお願いしたい所です。

m2-1529512620m1-1529512620m3-1529512620
m4-1529512620m5-1529512620m6-1529512620
m7-1529512622m8-1529512623m9-1529512622


m10-1529512621